生理痛・頭痛・腰痛・なぜ起こる?痛みを抑える方法は?

single.php、page.php

布ナプキン

こんにちは。看護師のまるまるです。女性の多くが悩んでいる生理痛。

とっても憂鬱ですよね?ちょっとでも生理痛や頭痛・腰痛などの症状を軽くしたい!

ここではそんな女性の悩みについて書いていきたいと思います。

生理のメカニズム

なぜ生理があるの??

女性は赤ちゃんを産むために子宮という物があります。

女性は1ヶ月に1回卵巣から卵を出します。その卵は精子と受精すると子宮に入り赤ちゃんが育ちます。

子宮は赤ちゃんを迎えるためにフカフカなベットを用意しようと、子宮の内側を厚くします。

子宮の内側を厚くしたけど、赤ちゃんが来ないとわかったらそのフカフカベット(子宮内膜)を壊してしまいます。

その壊れたフカフカベット(子宮内膜)が生理の血として出てきているのです。

妊娠すると生理が無くなるのは、フカフカベットを赤ちゃんのために使っているから!

生理痛はどうして起きるの?

プロスタグランジンというホルモンが働き、生理が起こっています。

そのホルモンは子宮を収縮させるホルモンです。

子宮を収縮させるホルモンが多く出てしまう人は、過剰に収縮させてしまい下腹部に痛みを伴うことが多いと言われています。

体を冷やしてしまうとプロスタグランジンが骨盤内で多く停滞してしまい、通常より多くホルモンがあることになってしまいひどい生理痛が起こってしまうんです。

ストレスもホルモンバランスや自律神経の調節が上手くいかなくなり血流が悪くなるので痛みを伴いやすくなってしまいます。

頭痛や腰痛もホルモンバランスや自律神経の調節がうまくいかずに起こっています。

生理痛や頭痛、腰痛がひどい時に効く薬は??

市販の薬を買って飲んでいる人多いと思います。

市販の薬で痛みが治る人はそれでもいいと思います。

でも市販の薬が効かずにたくさん飲んでしまう人は注意が必要です!

痛み止めは胃を悪くしてしまう強い物もあります。市販薬はいろいろな成分が入っているので病院で処方される薬より不要な物が含まれている物も多くあります。

痛み止めが欲しい場合は婦人科を受診して処方してもらうのが望ましいです。

カロナールというお薬は、痛み止めの中でも優しい成分で出来ているので子どもや妊婦さんでも使えるお薬です!

イブというお薬はカロナールより少し強いお薬。

ロキソニンボルタレンというお薬は強いお薬で、その分胃も痛くなる可能性が高いです。

これらのお薬も効かないという人は一度婦人科を受診してみることをお勧めします。

婦人科では、生理痛が軽くなるような漢方薬を処方してもらえたり、子宮筋腫・子宮内膜症などの病気を発見してくれるかもしれません。

子宮筋腫ってどんな病気?

女性の4人に1人はかかる 子宮筋腫 | 病気と医療の知って得する豆知識 | サワイ健康推進課
子宮筋腫は月経のある女性の約4人に1人にできると言われますが、症状の深刻度や治療の時期も人それぞれ異なります。良性の腫瘍なので、悪性腫瘍に変化することはほぼないですが、不妊の原因になることもあります。治療方法についてお伝えします。

ここのサイトがわかりやすく説明してますので参照ください。

生理痛・頭痛・腰痛などを軽くする方法。無くす方法。

子宮や体を冷やさないのが一番大切!!

       骨盤湯たんぽ よもにん

助産師が監修して作ってます。これは生理痛で悩んでいる人は是非使って欲しい。

生理痛だけではなく、肩こりも軽くなるし頭痛もなくなります。

子宮を温める事で温められた血液が子宮から全身に巡り体全体の血流が良くなるからです。

体を冷やす事でプロスタグランジンという子宮を収縮させるホルモンが増えるとお話しましたよね?

温めると体もリラックスしプロスタグランジンも増える事なくなりますよね?

使い捨てのよもぎ蒸しパッドもあります。

これを使うと体がポカポカしてきますよ。

    布ナプキン

世の中の女性は絶対に布ナプキンを使ったほうがいいと思います!!!

でも布ナプキンに抵抗のある人多いですよね?

なぜ布ナプキンをお勧めするかというと、使い捨てナプキンを使っているだけで子宮を冷やしてしまってるから。

使い捨てナプキンは早く血液を固めようとする化学繊維が使われています。

その血液を固める化学繊維というのは、わかりやすくいうと保冷剤をショーツにつけて体を冷やしている。

という事です。

自らお腹を痛くしたり、頭痛を起こしてるのと一緒ですよね??

使い捨てナプキンを使っていたらいつまでも生理痛と付き合っていかないといけないです。

布ナプキンにしてからの体調の変化

①生理痛がとっても軽くなり、無くなった。

②出血の量が減った。

③デリケートゾーンの痒みが無くなった。

④生理の日数が少なくなった。

⑤生理周期が整った。

なぜ生理の血が減ったかというと、トイレに座ったタイミングでトイレに血塊が出るようになったから。

布ナプキンにすると骨盤底筋という筋肉が鍛えられて、トイレに座った時に緩むようになるようです。

高齢になって尿漏れするって聞いた事ないですか?

それは骨盤底筋が鍛えられてないからです。今からでも遅くはありません。骨盤底筋を鍛えましょう。

布ナプキンに抵抗がある。

そんな方は、こまめにナプキンを変えてください。

使い捨ての布ナプキンもあります!

これは隙間もれを防いでくれてトイレに流せる物です!

このようなものを使ってこまめにナプキン交換するのもいいかもしれません。

生理痛がひどい人は一度婦人科を受診してみてください。

コメント




タイトルとURLをコピーしました